打点とは

2011年10月07日

打点とは

打率2割の私が、ホームランバッターになれた方法はこちらぴかぴか(新しい)

『打点』は、自分の打撃によって得点が入った場合に、その得点数が『打点』として換算される。

この、”自分の打撃”には、ヒット(安打)・犠飛・犠打・内野ゴロ・フィルダースチョイス(野手選択)・押し出し四死球・打撃妨害・守備妨害が含まれます。

ヒットには、ホームラン(本塁打)も含まれ、1度の打席で獲得出来うる最大の『打点』は4。

記録員の立場に立つと、裁定が難しいのはエラー(失策)が絡んだ場合ですね…がく〜(落胆した顔)

そのエラーがなくても得点が見込めたのか否かがポイントになります。

ところで、この『打点』ですが、各バッターを評価する一つの指標になる。

いわば、「自分のバットでどれだけチームの得点を叩き出したか」というわけで、チームへの貢献度としても重要視されるもの目

ただ、忘れていけないことは『打点』を稼ぐ上では、チームメイトの出塁があってこそのものであるということexclamation

チームメイトの出塁に、犠打や全力疾走などが重なってのものですからねるんるん

ホームランを打った際の、自分自身がホームベースを踏んだ『打点』は別ですが…わーい(嬉しい顔)

違う見方をしてみると、チームメイトの出塁に加え、ランナー(走者)の走力によっても『打点』は左右される面がある。

例えば、ランナー二塁のシチュエーションでシングルヒットを打った場合、足の速いランナーであればホームへ生還できるものの、足の遅いランナーなら三塁へ進塁するにとどまってしまうということあせあせ(飛び散る汗)

だからといって、走力の低いランナーを責めているわけではありませんので悪しからず。

あくまでも、『打点』の見方ということで…。

いろんな選手がいてこそのチームですからねexclamation×2

打率2割の私が、ホームランバッターになれた方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 野球王まこと at 01:16| Comment(0) | バッティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。